DEV Community

HEAVEN ちゃん a.k.a いっこう
HEAVEN ちゃん a.k.a いっこう

Posted on • Updated on

WebXR Device API が有効になっている Chrome 85 で Oculus 系の HMD が認識されない件とその解決方法が無い件について

I'm sorry, this article is in Japanese only.

はじめに

TL;DR

  • Chrome 84 で使えた起動オプション --disable-features=XRSandbox --enable-features=oculus --force-webxr-runtime=oculus は Chrome 85 以降では使えない
  • Chrome 85 と Oculus 系 HMD の組み合わせで動作させる方法はない
  • Chrome ベータ版 v86.0.4240.22 と Chrome Canary 87.0.4257.0 は共にフラグの変更や起動オプションなしで正常に動作する

Ref. https://twitter.com/ikkou/status/1303199925702807552
Ref. https://twitter.com/ikkou/status/1303205860873703425
Ref. https://twitter.com/ikkou/status/1303206354383822848

Chrome 85 では Oculus 系 HMD が使えない

Chrome 84 は起動オプションで、Chrome ベータ版と Chrome Canary の挙動から推測するに Chrome 86 以降は起動オプション無しで、それぞれ動作しますが、その間にある Chrome 85 で Oculus 系 HMD で WebXR Device API を使ったコンテンツを楽しむ方法は無いようです。

ちなみに、Chrome 84 時点で起動オプションが示されていた『Chrome Hardware Support』から起動オプションの記述は既に消えています。

順当に行けば次の Chrome 86 で Chrome ベータ版と同じ、起動オプション無しで動作するようになると思われるので、Chrome 86 を待ちましょう。

また、Oculus 系 HMD の内、Oculus Quest ユーザーは、Oculus Link にこだわりがなければ WebXR Device API に対応している標準ブラウザアプリの Oculus Browser を使えば万事解決します:)

Discussion (0)